まくらに関するQ&A
合ってないまくらを使うとどうなるの?

頭痛や肩こり、いびきや不眠症といった様々な症状の原因になることがあります。

いびきが治る枕ってありますか?

残念ですが、いびきは枕では治りません。
しかし、適切な高さの枕をすることで気道が確保され、症状が出にくくなることがあります。時々いびきをかいたり、疲れたときに出る程度なら、身体に合った枕を使用することでほとんどなくなるかと思われます。
一般的には、高すぎたり、逆に低すぎたり、中身の素材がかたよったりする枕だといびきをかきやすくなると言われています。

横向き寝の人に合う枕ってありますか?

横向き寝専用の枕はありませんが、横向き寝の場合、基本的に仰向け寝よりも枕に高さが必要となります。人は、夜眠っている間に少なくとも20回は寝返りをうっています。そのため、一晩中横向き寝ではありませんので、仰向け寝・横向き寝の両方に対応できるワイドタイプの枕をおすすめします。

まくら選びのポイントは?

ポイントは3つあります。

  1. 高さ:眠っている間、枕を意識しないで楽に呼吸ができる高さにすることが大事です。
  2. 素材:触ったときと実際に寝てみたときで好みの素材が異なる場合がありますので、試し寝をして選ぶことが大切です。また、素材のメリット・デメリットを理解して選ぶことも大事です。
  3. サイズ:普通の人で一晩に20~30回寝返りをうつと言われています。この寝返りに十分対応できるよう肩幅以上の大きさが必要です。
正しい枕のあて方ってあるの?
正しい枕のあて方

枕が肩口にあたるくらいにして頭を乗せるのが正しいあて方です。
後頭部から首筋にかけて全体で頭部を支えるので、肩こり・首こりが軽減します。

朝起きたら肩や首がこるのですが?

朝起きたときの肩や首のこりは枕が原因ということも十分に考えられます。
まずは、今お使いの枕を正しい位置にずらしてみてください。それでも改善されない場合は、高さに問題があるのかもしれません。

枕の素材には何がいいのでしょうか?

好みは十人十色なので、選ぶならなるべく使い慣れた素材、もしくは使い慣れた素材に近い感触の素材、自分の好みに合った素材を選ぶことをおすすめします。
そのためには十分に検討して、心地良いと感じる枕を選ぶことが大切です。

オーダー枕を作るにはどれくらい時間がかかりますか?

30分程度のお時間がかかります。その場でお作りしますので、すぐにお持ち帰りいただけます。

オーダー枕が自分に合うのか心配です・・・。

ご購入後、合わないと感じましたら、何度でも無料で調整いたします。
  ピロースタンドまくら・・・[2年間] 無料調整
  完全オーダーまくら・・・[無期限] 無料調整

オーダーメイド枕なのに、どうして合わなくなってくるの?

使用することで枕そのものがへたってきたり、敷き布団(ベッド)のへたりによって合わなくなることがあるからです。また、敷き布団やベッドを買い換えたときも合わなくなることがあります。

オーダー枕をプレゼントしたいのですが・・・。

オーダー枕お仕立券を全店舗でご用意しております。
ご購入の際は、最寄りの店舗スタッフまでお申し付けくださいませ。